Top画像

薬草

薬草 · 03日 4月 2020
こんにちは! 「漢方であなたを元気に!」の酒見です。 庭にキランソウが咲き始めました。 この濃い紫色、高貴な印象の花ですね。
薬草 · 06日 3月 2020
こんにちは! 「漢方であなたを元気に!」の酒見です。 当店恒例の、2月に行った薬草講座から身近な野草をご紹介します。
薬草 · 24日 1月 2020
こんにちは。 「漢方であなたを元気に!」の酒見です。 昨日(1月23日)は令和になって最初の当店の薬草講座を行いました。
薬草 · 17日 1月 2020
肌寒い冬、緑色のつややかな葉の間から紅色の花をのぞかせるヤブツバキ。真ん中の黄色い花筒の奥には甘い蜜がたっぷり。この蜜を求めてメジロの声が聞こえてきます。 ツバキの名の由来は諸説あり、葉が厚いので「厚葉木(アツハキ)」、葉が革質で強いので「強葉木(ツバキ)」、葉に艶があるので「艶葉木(ツヤハキ)」などと、花より葉に注目していたようです。...
薬草 · 15日 11月 2019
四王寺山周辺を車で走行中に林縁で見つけたのはノダケ。 セリ科の野草です。 すっくとしたこの立ち姿が好きです。
薬草 · 18日 10月 2019
9月の薬草講座の予定を変更して、野外観察をすることにしました。 秋の野草(薬草)を観察するには最適の季節ですからね。 台風接近の心配をしながらも決行することにしました。 参加者の一人が前日からてるてる坊主を作ってくれていたのが効いたのか 天気に恵まれ、むしろ暑いくらいの一日でした。
薬草 · 18日 10月 2019
近ごろあまり見かけなくなったゲンノショウコは昔から薬草として利用されてきました。薬効がすぐに分かるというので「現の証拠」。 「医者いらず」といった別名があるほど。 二つの花の間にロケット型の果実ができています。もう少し熟すと果実の下方からサヤがめくれ上がり、中から種子が飛び出します。...
薬草 · 06日 9月 2019
日差しが照り付ける夏のある日、大宰府政庁跡を訪れました。 令和ブームで一躍脚光を浴びた坂本神社はすぐ近くにあるのですね。 駐車場のすぐそばの水辺に黄色い花を咲かせていたのはコウホネ。 薬草園では見たことがありましたが、こんな身近に咲いているのに出会ったのは初めてです。...
薬草 · 06日 9月 2019
少し前のことになりますが、7月の薬草講座で取り上げた薬草です。 これはウツボグサ。夜須高原で撮影しました。 そろそろ花期は終わりに近づき、花穂(かすい)が茶色になって枯れたように見えるところから、生薬名は夏枯草(かごそう)。尿が出にくいときに花穂の煎じ液を飲むとよく効きます。...
薬草 · 05日 7月 2019
かねてから行ってみたいと思っていた佐賀の金立公園に行きました。 長崎自動車道の金立サービスエリアのすぐそばにあります。広い公園の一部に薬用植物園(有料)があり、普段見られないような薬草も植えられていました。 徐福像は薬草園の外の小高い所にありました。 まだ新しい感じがします。

さらに表示する

メニュー

お問い合わせ

TEL/FAX

092-927-2693

メールアドレス

kanpodegenki@gmail.com

営業時間

平日    10:00~19:00

土・日・祝 10:00~18:00

定休日   毎週水曜日

※中国医学研修のため、月に1~2回臨時休業することがあります。予めご了承下さい。

 

2020年9~10月の休業日

  9月23,30

 10月7,14,21,28

 

10月の催し物ご案内

 

リンパマッサージ体験

 10月8日(木)

 14:00~16:00

 お一人様20分/500円

(ご予約承り中です)

 

薬草講座

三密を避けるため、野外講座を行います。

 

※緊急事態宣言解除に伴い、状況をみながら順次開催して参ります。

 

※上記の参加費は災害被災地に義援金として寄付しています。