Top画像

 · 

春の足音

こんにちは!

「漢方であなたを元気に!」の酒見です。

数日前、春を探しに出かけてみました。

福寿草が日差しを受けて少しずつ開き始めています。完全に開花すると花の上で昆虫が日向ぼっこする姿を見かけます。

お正月に欠かせない花ですが、有毒植物なんですよね~。

雲南蠟梅(ウンナンロウバイ)

ソシンロウバイとは趣の異なる花。

花びらの色や形は違っても、質感はソウソクを思わせます。



NHKの朝ドラ「らんまん」で知られるようになった花。バイカオウレン

白い花びらのように見える部分は萼で、黄色いのが花びら、白いマッチ棒みたいなのが雄しべだそうです。

 

キクバオウレン

黄連(オウレン)という生薬はこの植物の根を使います。

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)は炎症を鎮める処方として知られていますね。

ニワトコ

まだ小さな花のつぼみ

暖かくなるにつれて大きく成長します。

蕾や新芽は天ぷらにすると美味しいですね。楽しみ!

別名を接骨木(せっこつぼく)といいます。


メニュー

お問い合わせ

TEL/FAX

092-927-2693

メールアドレス

kanpodegenki@gmail.com

営業時間

平日    10:00~19:00

土・日・祝 10:00~18:00

定休日   毎週水曜日

※中国医学研修のため、月に1~2回臨時休業することがあります。予めご了承下さい。

 

2024年4休業日

 定休日:3,10,17,24

 

 

イベント

   

リンパマッサージ体験

 実施日:(火)

 時間:14:00~16:00

 お一人様20分/500円

※実施日が火曜日に変わりました。

  

中医学基礎/薬草講座

 実施日:4月24日(水)

  時間:9:30a.m.~

   目的地:四阿屋遊泳場周辺

 参加費:500円  

 

※ 中国医学の基礎的な理論と季節の身近な野草(薬草)について知識を深め、さらに季節の特徴を加味した養生粥を作って食します。

 

※上記の参加費は災害被災地に義援金として寄付しています。 

昨年度分は能登半島地震被災地に日本赤十字社を通じて送金いたしました。