Top画像

 · 

ばんらん茶&ばんらんのど飴

こんにちは!

「漢方であなたを元気に!」の酒見です。

11月も半ば、日中は秋とは思えないような陽気でしたが、今日は一気に冬がやってきたという感じですね。

暖房も必要だし、慌ててコートを引っ張り出す始末。

コロナ禍は落ち着き傾向にありますが、インフルエンザの流行が始まったようです。

ウイルス感染は季節に関係なくおこります。

私たち人類は歴史的にウイルスに翻弄されてきました。

ある種のウイルスが私たちのDNAに入り込んだことによって、私たちの進化の仕組みを助けたという側面があるのも事実です。

 

ただ、季節性の風邪やインフルエンザ、そして今回のパンデミックのような感染症にはかかりたくないものですね。

いかに予防するかがポイントになります。

ばんらん茶はホソバタイセイというアブラナ科の植物のエキスを使いやすい粉末にしたハーブティです。

お湯にサッと溶けて飲みやすいお茶。

外出するときはマスク着用、外から帰ったら手洗い・うがい、そしてばんらん茶をどうぞ。

受験生がいるご家庭にはとくにお勧めです。

ばんらん根エキスを利用したレモン風味ののど飴です。

あと味スッキリ。

外出時に必携です。

喉がイガイガするときなどお勧めです。


メニュー

お問い合わせ

TEL/FAX

092-927-2693

メールアドレス

kanpodegenki@gmail.com

営業時間

平日    10:00~19:00

土・日・祝 10:00~18:00

定休日   毎週水曜日

※中国医学研修のため、月に1~2回臨時休業することがあります。予めご了承下さい。

 

2024年4休業日

 定休日:3,10,17,24

 

 

イベント

   

リンパマッサージ体験

 実施日:(火)

 時間:14:00~16:00

 お一人様20分/500円

※実施日が火曜日に変わりました。

  

中医学基礎/薬草講座

 実施日:4月24日(水)

  時間:9:30a.m.~

   目的地:四阿屋遊泳場周辺

 参加費:500円  

 

※ 中国医学の基礎的な理論と季節の身近な野草(薬草)について知識を深め、さらに季節の特徴を加味した養生粥を作って食します。

 

※上記の参加費は災害被災地に義援金として寄付しています。 

昨年度分は能登半島地震被災地に日本赤十字社を通じて送金いたしました。