Top画像

 · 

野外薬草講座

こんにちは

「漢方であなたを元気に!」の酒見です。

秋の野外薬草講座のご報告を。

今回は夜須高原記念の森に行きました。数年前に一度、やはり秋に行ったことがありますが、自然環境は常に変化しているので、前回の講座の時とはまた違った様相を見せてくれました。

左の画像は講座の下見に行った時のものです。

マメ科の黄色い花、この時点ではノアズキかヤブツルアズキか区別ができませんでした。

花が終わって実になったころに確認しなければと思っていました。

 

 

 

講座当日、確認できました。

ヤブツルアズキです。

アズキの原種だといわれています。

なるほどサヤの中の豆はアズキと同じ形でした。

そして予定していなかったコースを参加者の皆さんが歩いて行くので、内心、そっちは予定していないんだけどな~、まぁいっかと後ろから歩いている途中、林縁をふと見上げたところに偶然見つけたのがコレ!

「ツルニンジン」という植物です。図鑑でしか見たことがなく、いつか実物を見たいと思っていた薬草のひとつです。

見つけた瞬間「あ‘‘~~!」と思わず叫んでしまいました。


別名をジイソブと言います。ジイはお爺さん、ソブは木曽地方の方言で、ソバカスのことだとのこと。

参加した皆さんも喜んでくださいましたが、やっぱり最も興奮したのは私です。

そしてジイソブがあるならバアソブ(お婆さんのソバカスの意味)もあるので、バアソブを探しに野に出かけ”徘徊”しました。

見つけました!

画像では大きさの違いが分かりにくいですが、上のジイソブより一回り小さいです。


バアソブの和名は「ヒカゲツルニンジン」といいます。

これの根を朝鮮人参の代わりに利用します。生薬名は「党参(とうじん)」。

体力や気力の衰えを回復させる働きがあるので、弱った心身を元気にしてくれます。

メニュー

お問い合わせ

TEL/FAX

092-927-2693

メールアドレス

kanpodegenki@gmail.com

営業時間

平日    10:00~19:00

土・日・祝 10:00~18:00

定休日   毎週水曜日

※中国医学研修のため、月に1~2回臨時休業することがあります。予めご了承下さい。

 

2024年2休業日

 定休日:7,14,21,28

 臨時休業日:2月1日 4日  

 

イベント

   

リンパマッサージ体験

 実施日:(火)

 時間:14:00~16:00

 お一人様20分/500円

※実施日が火曜日に変わりました。

  

中医学基礎/薬草講座

 実施日:2月15日(木)

  時間:13:30~

 参加費:500円  

 

※ 中国医学の基礎的な理論と季節の身近な野草(薬草)について知識を深め、さらに季節の特徴を加味した養生粥を作って食します。

 

※上記の参加費は災害被災地に義援金として寄付しています。 

昨年度分は能登半島地震被災地に日本赤十字社を通じて送金いたしました。