Top画像

 · 

コミカンソウ

「憎きもの コミカンソウ、所かまわず、遠慮というものを知らぬらし」

清少納言の足元にも及びませんが、ちょっぴり真似てみました。

この画像のコミカンソウはかなり成熟した株ですが、まだ茎が緑色で柔らかい株を引き抜こうとするとき、途中から切れてしまったりすると「いと憎たらし」っていう気分になります。

葉の下にずらーっと小さな実が下がっていて、これが小さなミカンに見えるところからコミカンソウの名がついたのでしょう。

日本では雑草扱いのこの草、生薬名を珍珠草(ちんしゅそう)といい、中国では肝臓病に使うそうです。

雑草といえど侮れない。

メニュー

お問い合わせ

TEL/FAX

092-927-2693

メールアドレス

kanpodegenki@gmail.com

営業時間

平日    10:00~19:00

土・日・祝 10:00~18:00

定休日   毎週水曜日

※中国医学研修のため、月に1~2回臨時休業することがあります。予めご了承下さい。

 

2024年2休業日

 定休日:7,14,21,28

 臨時休業日:2月1日 4日  

 

イベント

   

リンパマッサージ体験

 実施日:(火)

 時間:14:00~16:00

 お一人様20分/500円

※実施日が火曜日に変わりました。

  

中医学基礎/薬草講座

 実施日:2月15日(木)

  時間:13:30~

 参加費:500円  

 

※ 中国医学の基礎的な理論と季節の身近な野草(薬草)について知識を深め、さらに季節の特徴を加味した養生粥を作って食します。

 

※上記の参加費は災害被災地に義援金として寄付しています。 

昨年度分は能登半島地震被災地に日本赤十字社を通じて送金いたしました。