Top画像

 · 

マタタビ

こんにちは!「漢方であなたを元気に!」の酒見です。

今回は疲れた体を元気にする薬草のお話。

英彦山にヒコサンヒメシャラとオオヤマレンゲの写真を撮りに行く途中の山道で、思いがけずマタタビの花に出会いました。

マタタビは日当たりのいい山の斜面、緑深いなかに白く輝く葉が見えると、「あそこにあるな」と分かりますが、大抵は手の届かない場所に生えているので、私にとっては憧れる植物です。

ネコが好むといわれるマタタビの実。マタタビの名の由来は、昔、旅人が疲れた時に木の実を食べて元気を取り戻し、また旅を続けた、というところからきているのだとか。

生薬では木天蓼(もくてんりょう)といい、この実が虫こぶになったものを滋養強壮に使います。


葉の一部が白くなっています。可憐な花 かわいい。手が届くところに咲いていて感激しました。

果実の時季にまた会いに行きたいと思っています。

メニュー

お問い合わせ

TEL/FAX

092-927-2693

メールアドレス

kanpodegenki@gmail.com

営業時間

平日    10:00~19:00

土・日・祝 10:00~18:00

定休日   毎週水曜日

※中国医学研修のため、月に1~2回臨時休業することがあります。予めご了承下さい。

 

2021年10月休業日

 6,13,20,27

2021年10月の催し物

ご案内

  

リンパマッサージ体験

 実施日:10月21日(木)

 時間:14:00~16:00

 お一人様20分/500円

  

●野外薬草講座

  実施日:10月27日(水)

 目的地:金立薬用植物園

 参加費:200円(JAF会員)

 雨天決行

 当店前に9時集合・出発

 お昼ごろまで

 

※コロナ感染状況をみながら、密を避け順次開催して参ります。

 

※上記の参加費は災害被災地に義援金として寄付しています。